フケをなくすには、どのようなものがあるのでしょう。フケの解消方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

フケ解消法。シャンプーの仕方を変えてみよう。


乾燥の多い季節や、ベタベタで頭が痒くなる季節はフケがとても増えてしまいます。


頭を一年中フケのストレスから守るためにはシャンプーの仕方を変える必要があります。


まず初めに、一番重要なのは最初にお湯でしっかり頭を洗うことです。


最初のすすぎの段階で約7割の汚れは落ちてしまうそうです。


この行程を適当にさっとすすぐだけにしてしまうと、本来シャンプーで洗うべき毛穴を、汚れが塞いだ状態になります。


なので、最初のお湯で洗う行程は地肌をしっかりとマッサージするように指先の腹でゴシゴシ洗って下さい。


つぎにシャンプーですが、こちらは必ず泡で洗うことを意識してください。


シャンプーの目的は洗濯における洗剤の役目とは全然違い、泡で汚れを浮かせるという役目です。


なので、できれば毛先の方であわ立てて、その泡で地肌を洗う方が効果的です。


毛先が短い方は泡だてネットも活用するのが良いかもしれません。


シャンプーをしっかり流した後は3日に一回は必ずリンスやコンディショナーをしてください。


毎日は面倒でも、週二回ぐらいで髪の毛の健康は保てます。


髪の毛自体を痛ませないことも、地肌の健康につながるので、これも必須です。


フケとは髪の毛と地肌の死骸のようなものなので、清潔に保つことが第一です。


また、できたら、リンスインシャンプーではなく、シャンプーとリンスが分かれたものの方が理想的です。


なぜなら、シャンプーという洗う機能を持ったものと、整える機能をもつリンスは役割自体違うので、分けた方がそれぞれの効果を最大限に発揮します。


ドライヤーで乾かすのもとても効果的で、実は半乾きのまんま髪を放っておくと、雑菌が繁殖するというとんでもない自体に。


これもフケの原因になります。


薬をつかったり、シャンプーを変えたりしても結局は基礎が一番大切だと思います。


ぜひやってみてください。