左後頭部が痛みだしたら怖いです。左後頭部の痛みの原因を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

左後頭部の痛みだしたら、すぐに病院へ


左後頭部に痛みを感じることはありませんか?


左後頭部に限らず、頭の痛さは悩みの種ですよね。


頭が痛いと、少し動くだけでも痛さが増すので、動くのが嫌になりますし、集中力もなくなり仕事や家事など、さまざまな生活に支障をきたしますので、その頭痛の原因を知っていれば、対策などもできるので、まずは、原因を知りましょう。


左後頭部の痛みの原因には、さまざまなものがあります。


主な原因としてあげられるのは、偏頭痛、緊張型頭痛、後頭神経痛、高血圧、くも膜下出血などと言われています。


スポンサードリンク



偏頭痛は、頭の片側、又は両側、後頭部などがズキズキ痛む、光や騒音が受け付けなくなる、ひどい場合は、めまい、吐き気なども伴います。


偏頭痛は、男性より、女性に多いと言われています。


緊張型頭痛は、体の疲労と精神的な疲労、ストレスなどが原因で起こることが多いと言われています。


仕事の後半や夕方などに痛みが強くなる傾向があり、30~40代に多い症状です。


後頭神経痛は、後頭部や頭全体に強い痛みを感じる症状がでます。


首の後ろの脊髄にケガや腫瘍などがあることが原因で神経痛になってしまうと言われています。


また、長時間のデスクワークなどで、首を長く曲げていることも原因の1つだと言われています。


高血圧は、血圧が上昇し、脳の血管が拡張するため痛みを感じます。


くも膜下出血は、後頭部、又は頭全体に激しい痛みを感じ、吐き気、嘔吐、意識の低下、混乱、視界の減退などの症状が見られます。


偏頭痛や緊張型頭痛などは、肩や首などの筋肉のマッサージなどをして、ほぐすことで軽減されることもありますが、くも膜下出血などの重大な病気になってる可能性もありますので、いつもと違うと感じたならすぐに病院で見てもらいましょう。


左後頭部の痛み原因

左後頭部の頭痛の原因《早急を要するもの》

左後頭部に頭痛が起きる場合には、合わせて他にでる違和感(症状)によっては、命に関わってくるのがあります。 左後頭部の頭痛は、血管が健康な状態でない事が原因の場合のものがあります。 眼が関係しているらしいもの、命には関わらないが左後頭部の頭痛...

左後頭部の頭痛の原因《眼と高齢者に関わる物》

左後頭部(後頭部)に頭痛がある原因に、眼に関する病気があるようです。 眼に関する事からの原因で、左後頭部(後頭部)に頭痛がある場合は、脳内が原因の病気と症状がにているのがあります。 脳内の動脈瘤がやぶれて、ズキズキ・ガンガンという頭痛の痛みの...