下っ腹が出ているのは、みっともないもの。下っ腹が痩せる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

ぞうすいで下っ腹が痩せて正月太りを解消する


お正月の暴飲暴食で下っ腹に贅肉がついてしまった・・・。


そんな経験はありませんか?


私も毎年正月が終わると腹回りが5センチは太くなってしまいます。


それをどうにかしたくて調べてみた所、食べ過ぎた時は、それから1週間ほど食事を改善すると、お腹がすっきりするそうです。


まずは、消化のよいものをとるようにしましょう。


オススメなのは、ぞうすいです。


ぞうすいは少しのご飯でも増えますので、炭水化物のとり過ぎを防ぐ事が出来ます。


スポンサードリンク



さらにタンパク質もしっかりとる事が大切です。


消化のよい食事とタンパク質、この二つが正月太りを治すために必要なんです。


その二つを同時にとるために、私はスペシャルぞうすいを考案しました。


材料は、冷やご飯、茶碗半分、木綿豆腐一丁、鳥ひき肉、ネギ、卵です。


まず冷やごはんを水から煮ます。


粘り気が出てきた所で、木綿豆腐を一口だいに切ったものと、鳥ひき肉を入れます。


すべてに火が通ったら、カツオだしと、醤油で味付けをして、最後にネギと卵をいれて完成です。


このぞうすいは、ご飯の量が茶碗半分と大変少ないです。


にも関わらず、豆腐が一丁はいっているので十分お腹は満たされると思います。


豆腐と、鳥ひき肉からは植物性と動物性、両方のタンパク質をとる事が出来ます。


さらに卵からもとれますね。


消化もいいですし、ダイエット食としてはぴったりのメニューではないでしょうか。


まずはこのぞうすいを一週間続けてみて下さい。


味付けに飽きたら、キムチを入れたり、みそ味にしたりとバリエーションを代えると飽きを防げると思います。


下っ腹が痩せる方法

下っ腹を痩せさせるには骨盤を立てる

1日のうちで座っている時間は、わりと長いものでしょう。長い時間、悪い姿勢でいると、それが身体に悪影響を及ぼす事があります。 ソファーでの生活スタイルがそれです。 ソファーに座ってテレビを観たり、読書をしたり、休みの日はソファーでリ...

インナーマッスルを鍛えて、下っ腹が痩せる

女性の方の中ではほとんどの方が下っ腹が痩せる方法を知りたいのではないかと思います。 2014年は丈の短いトップスが流行すると言われており、せっかくなら可愛くかっこよく着こなしたいと思うはずです。 しかし、下っ腹が出ていて着ることができない...

下っ腹を痩せるには、腹筋運動が効果的

消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多いと、脂肪となって蓄積されます。 その脂肪の中でも、下っ腹は一番最初につくので、太ったと気づかされる部分ではないでしょうか。 私も、毎年正月明けになると、下っ腹に脂肪がついてしまうんですよね。 そこで...

歩く事で下っ腹が痩せる

下っ腹は体の中でもなかなかやせにくいところではないでしょうか? 体の中でも一番お肉もつきやすく、しかもなかなかぜい肉が落ちにくいという部位では誰もが感じているところでしょう。 それは実際にもいろいろな器具やサプリメントを試してみてもな、か...

ウエストをひねるストレッチで下っ腹が痩せる

ダイエットをしても、下っ腹だけ痩せないという経験をしたことはありませんか? 下っ腹が出ていると、服もうまく決まらないし、丈の長い洋服ばかりを選んでしまい、いつも変わらない格好になりがちですよね。 ダイエットをしても、下っ腹が痩せないのは、...