女性の悩み、バストが垂れ下がってくるを解決しよう、バストアッブの方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

バランスのとれた食事と睡眠でバストアップ


バストアップしたい、胸を大きくしたい。


でも太るのは、太ってるのはイヤとダイエットして、胸も痩せるとかってききます。


それはバランスのとれた、正しい食生活をしていないからなんです。


偏った食事や、食事を抜くダイエットをしているとバストアップは難しいです。


食事を抜くよりは、間食をやめるかヘルシーな物にする方がいいです。


大豆・大豆加工食品(イソフラボン)、キャベツ(ボロン)、やザクロ(エストロゲン)・りんご。


バストをつくる成分を食べる。


マグロやアーモンドなどや鶏の胸肉などの、良性のタンパク質もバランスよくとる。


身体の中から、バストを作るのに必要な栄養成分を、補給します。


そしてバストを育てていく、《成長ホルモン》が体内で一番生産されて分泌される、夜は睡眠をとる。


時間帯として、22時から2時までの間はしっかり眠る事です。


夜更かしはダメです。


普段の姿勢は、背筋を伸ばして歩く。


猫背をしていると、バストは小さく見えて損になってしまいます。


それからバスト育成成分の多い、プエラリア・ミフィリカをとるといいようです。


バストアップのサプリメントにもなっています。


単体は探しにくい場合、レビューや商品の成分をみて、サプリメントでもいいと思います。


それから女性は、普段ブラジャーをしていると思います。


ですがブラジャーも用途と、サイズを間違えているとバスト育成によくないです。


人の身体は繊維質の靱帯、というもので支えられています。


もちろんバストもです。


サイズの合った、用途にも合ったの(運動時はスポーツブラタイプ)を使う。


下がりすぎを防ぎます。


正しいバランスのとれた食事。


夜の睡眠時間をきちんととる。


サイズの合った用途別ブラジャーを使う。


以上を心がけてバストアップしましょう。