顔のたるみは老けて見えます。顔のたるみを取る方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

顔のたるみを取り若返る方法


最近毛穴が目立つ、しわが気になってきた、気が付けば二重顎このようなトラブルは、全てお肌のたるみが原因です。


たるみを予防、改善する事で見た目年齢が益々若くなります。お手入れは今からでも遅くはないです。


日頃からのお手入れで美を取り戻せるのです。


では毛穴を引き締めるには、どうすればいいのか。


これから夏に向けてどんどん暑くなりますよね。


気温が暑い時は少し大きめのコットンを水で湿らしてから氷を包み込んだもので毛穴の開いた肌に少しずつずらしながらあてていきます。(1分以内)


いつもの化粧水に、乳液、夏場は収れん化粧水をここで足します。


そして最後にクリームでふたをします。


季節問わずの通常の毛穴のケアは、化粧水、乳液、クリームをしっかりつけてリンパに沿ったマッサージを行います。


両手はグーにした状態で顎から頬にかけて小さく回転させながら揉みほぐし三回繰り返します。


口を閉じた状態から口が「イ」と言う時の形で口角を横に引っ張ります。再び閉じ、今度は口が「ア」と言う形になるように上下に引っ張ります。


閉じる→イ→アこれを三回繰り返します。これをやる事で表情筋が鍛えられます。


最後に頭皮マッサージを行います。


顔は少し下を向いた状態で髪の毛の生え際に両手のご本指を置きます。


そのままマッサージをしながら頭のてっぺんまで指を動かし頭皮を引き上げます。


髪の毛をシャンプーする時は下から上へ持ち上げるような気持ちでマッサージしながらシャンプーを行います。


ブラッシングやドライヤーをかける時は頭をお辞儀させた状態にして髪の毛を逆立てるような感じでブラシをあてていき最後に普通にとかしていきます。


そうすると二重顎も解消されます。