足首の痛みはつらいものです。足首の痛みの原因を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

足首の痛みの原因は長時間の立ち仕事や過剰な運動


足が痛いという症状に悩まされたことはありますか。


私は数ヶ月前に、このような痛みが数週間続いたことがあります。


始めのうちは、痛みはすぐに治まるであろうと思っていたのですが、さすがに数日症状が改善されなくなったときには不安になりました。


痛みは少しちくちくするような感じで、歩くと痛みが増す感じです。日によっては寝苦しいと感じることがあるくらいです。


この足首の痛みの原因ですが、アキレス腱周囲炎と病院で診断されました。


難しい名前の病名ですが、長時間たち仕事や過剰な運動を行ったときに起こることが多く、慢性的な刺激が加わることで間接の周辺が炎症を起こし痛みが出てくるというものです。


確かに、私は基本的に立って仕事をすることが多く、しかもジョギングが趣味なので休みの日は少し無理をして走ることもあります。


しかし、この生活スタイルは数年続けているので、なぜ今になって痛みが出てきたのかがとても疑問でした。


そこで、なぜ今になって症状が出てきたのかを医者に問い正すと、年齢による老化でこの症状が発症しやすくなるということでした。


つまり、若いときは関節の周りにしっかり筋肉が付いていて、しかも疲労による回復も早いため症状が現れにくいそうです。


確かに、疲れがとれないと思う日が最近多くなってきたように感じます。


体の回復も確実に遅くなってきていると思いますので、若い頃のように無理をすると体を鍛えるどころか、逆効果になるということも考えておかなければなりません。