二重の女性は魅力的です。二重になる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

蒸しタオルと冷たいタオルで二重になる方法


目が大きくて、ぱっちり二重に憧れてる女性は多いと思います。


やっぱり、一重より二重のほうがメイクも映えますし、目が大きいことで、小顔に見えたりと顔の印象がずいぶん変わりますよね。


そんな、憧れの二重になる方法は、一重の人は、目に脂肪が多い人が、多いと言われています。


まずは、目の脂肪を落とすことからはじめましょう。


蒸しタオルをまぶたの上にあて、5分間まぶたを温めます。


そして、次に冷たいタオルで1分間まぶたを冷まします。


これを2、3回繰り返しますと、血行が良くなり、脂肪を燃焼することができます。


スポンサードリンク



さらに、ツボ押しやマッサージをすることで、より効果があります。


ツボは、眉間のすぐ下の骨がくぼんだ所を、1分間押します。


マッサージは、目の周りの脂肪をこめかみに流すイメージでマッサージをして下さい。


また、マッサージをしすぎるのは、逆効果になりますので、注意しましょう。


他にも、まつげを上向きにすることで、目が上に開こうとする力が働き、自然と二重のラインができます。


また、つけまつげをすると、二重のラインが常に同じ状態を保てるので、より効果があります。


また、そのラインを癖付けするために、アイプチやファイバーなどで、つけまつげをとったあとでも、毎日、あとをつけることが重要です。


毎日、癖付けすることで、だんだんと二重のラインができてきます。


二重になるには、時間がかかります。


すぐに二重になりたい場合には、これらの方法は、むいていません。


すぐにでも何とかしたい!と考えてる方は、今は、プチや整形でメスを使わず二重にする方法もあります。


その場合は、専門の医師と相談してください。