鼻水は辛い物です。鼻水の止める方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

鼻通というツボで鼻水を止める


花粉症や風邪を引いて、鼻水が止まらないことがよくありませんか?


鼻水が止まらないと、鼻のかみすぎで、鼻の下が荒れてしまったりと、良いことが1つもありませんよね。


鼻水を止めるために、薬などに頼ってる方も多いと思いますが、薬を飲むと、お金もかかりますし、眠くなってしまったりと副作用がありますので、薬に頼らない方法を紹介したいと思います。


鼻水を止める方法は、多く言われているのは、ツボ押しです。


効果があるツボは、迎香、鼻通というツボです。


迎香とは、小鼻の横周辺にあるツボです。


そこをゆっくり円を描くようにマッサージします。


何度かマッサージしていると効果があります。


鼻通とは、小鼻の上の固い骨があたる下にあるツボです。


上下にさすったり、押すことで効果がでます。


また、足の外くるぶしの後ろのへこみを、親指で押すのも効果があります。


他にも、体を温めることも効果があります。


入浴しているとき、気づけば鼻水が止まってるときがありませんか?


それは、体が温まり免疫力が高くなっているからです。


鼻水を止めるために、毎回お風呂に入るのは大変なので、足湯や手湯、温かい飲み物でも体が温まりますので、体を温めましょう。


その時に、蒸気を鼻から吸うことで、鼻の粘膜も潤うので、鼻が痛くなるのを予防できます。


また、即効性はありませんが、ヨーグルトや蓮根などな食品にも鼻水を止める効果があると言われています。


鼻水を止めるために、色々な方法試し、辛い症状を改善していきましょう。