歯のヤニは、落としにくいもの、歯のヤニの落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

ホワイトニングで歯のヤニを落とす


白い歯っていいですよね。


なんだか、どこかの歯磨き粉のコマーシャルではありませんが、にっこり、笑った時、ちらりと真っ白い歯が覗いたらさわやかな感じがするわけなんですよ。


とはいうものの、自分の歯は白いんだろうかなんて疑問になりませんか。


最初は白くても、歯だって汚れてくるんです。


歯の汚れといったら思い浮かべるのはやっぱり、煙草のヤニでしょうか。


昔、煙草好きの親戚の小父さんがにこっと笑った時の顔、思い出します。


スポンサードリンク



あの茶色く染まった色を見てびっくりしたものです。


というか、歯があんな色になるなんて信じられなかったですよ。


ちゃんと歯を磨いているのか疑問だったんです。


ヤニって歯磨き粉では完全に落ちないんですね。


だから、どんどん歯が染まっていくというわけです。


ってお歯黒かよ、とつっこみたくなるのではありませんか。


でも、正直、茶色くなった歯は見ていても不気味なのでどうにかして、白くする方法はないでしょうか。


それに煙草のヤニだけではなく、歯が黄ばむもの、沢山ありますからね。


それに不衛生に感じるでしょう。


なので、歯のヤニの落とし方のはきちんと把握してほしいものです。


もっとも、歯の汚れは歯医者さんで取ってもらうのが一般的ではないでしょうか。


先日、歯の治療のため歯医者さんに行ってきたんですが、そこでも歯のホワイトニングをやっていましたよ。


といっても希望者のみなんですが、歯を白くしたいのなら是非、やってみるといいと思います。