目の下のたるみは老けてに見えます。目の下のたるみをとる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

目の下のたるみを取る方法は指でのマッサージが効果的


年齢とともに気になる顔のシワですが、中でも目の下のたるみはとても気になります。


これは、年齢のせいだと諦めている人も多くいると思いますが、年齢のせいだけではありません。


実際、私の廻りにはまだ年齢的にシワができるには早い年齢で、目のしたにたるみのある人が少なくありません。


この目の下のたるみを完全に取る方法はあるのでしょうか。


目の下の皮膚も、腕の皮膚も同じ肌です。同じ肌にも関わらず、目の下の皮膚は何故たるみやすいのでしょうか。


それは、目の下の筋肉は鍛えるとができないからです。


口の回りや、頬は自分の意思で動かすことができ、意識をすることである程度きたえることが可能です。


筋肉を鍛えることで、その外の皮膚には張りができます。


結果、たるみを解消できるということなのですが、目の下の筋肉は自分の意思で動かすことができません。


一度筋肉が衰えてくると、みるみるたるみが出来てしまいます。


この部分を鍛えるには、指でのマッサージが効果的です。


指でゆっくり目の回りをマッサージしてください。そうすることで、たるんだ筋肉をある程度基にもとすことができます。


しかし、これはほぼ毎日行わないと意味がありません。


数日間怠ると、すぐにまたたるんだ皮膚になってしまいます。


また、食べ物からたるみを解消することもできます。


目の下の皮膚を張りのある皮膚にかえるには、ビタミンやコラーゲンを摂取し、潤いを与えてやることがとても効果的です。