美白は女性のあこがれ、美白になる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

肌の周期に合わせて美白になる方法


美白になるために一番大切なことは、肌の周期に合わせて毎日適切なお手入れを続けることです。


そのための具体的な方法ですが、まずは毎日日焼け止めを塗ることです。


これは、外出するときだけではなく、家の中に1日中いるときも当てはまります。


白い肌にする前に、まずは今以上の日焼けを防ぐことが最も大切だからです。


肌は1か月周期で生まれ変わるので、新たに日焼けをしなければ1か月後には確実に肌の色は薄くなります。


スポンサードリンク



実際に日焼け止めを塗る際のポイントですが、日焼けの元になるメラニンを生成する紫外線は、日差しが強い時に強いわけではありません。


むしろ、曇りの日の方が地上に届く紫外線は多くなります。


また、紫外線は窓ガラスも通り抜けます。


よって、家の中にいるときも少しですが日焼けします。


日焼け止めは、SPFの値が大きいものを選ぶ、というのが一般的だと思いますが、SPFの値が大きい日焼け止めは肌への負担がどうしても大きくなってしまいます。


そこで、家の中にいるときは、SPFの値の大きさよりも、PAの+の数が多いものを選びます。


このPAの+の数は、窓ガラスを通して入ってくる紫外線への効果を表しています。


外出するときはSPFが高いもの、室内にいるときはPAの+の数が多いもの、と使い分けることで、肌への負担を少なくしながら紫外線を防ぐことができます。


以上のように、毎日日焼け止めをきちんとつける、たったこれだけで、必ず美白になることができます。