冷え性はつらいものです。冷え性の原因を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

冷え性で便秘になる事も


冷え性は体の血流が悪くなることにより、体が冷えてしまう事によりおこります。


冷え性になると、便秘がちの体にもなってしまいます。


冷え性になると、血流が悪くなるので、内蔵の働きも悪くなってしまうんです。


それにより、腸内の動きも鈍くなり便秘の原因になります。


ですから、便秘がちの方はまずは冷え性を治すようにすると、便秘も解消されると思います。


まず冷え性解消のためには、体を温め血行をよくするような食品をとりましょう。


効果的なのはとうがらしです。


唐辛子に含まれるカプサイシンは発汗作用もあり、体を温める効果があります。


日頃の食事の中から唐辛子を適度にとると、血行がよくなる可能性があります。


オススメは、キムチです。


キムチは唐辛子も含まれていますし、乳酸菌も豊富なので腸内環境を整える事も出来ます。


ですから、毎日おかずにキムチを食べると冷え性改善、便秘改善に絶大な効果を発揮する事でしょう。


また、最近は唐辛子エキス入りの入浴剤などもあります。


私も使った事があるのですが、これは体の芯から温まりますし、半身浴をすると、全身から汗が吹き出てきました。


入浴後も1時間以上体のぽかぽかが持続しますので、冷え性の方には大変オススメの入浴剤です。


このように、半身浴も血流をよくするのに効果がありますから、唐辛子や、ショウガなどのエキス入りの入浴剤をいれて、体を温める事が大切です。


また、入浴後に体をマッサージすると尚、血行がよくなりますので冷え性の方は是非試してみてください。