体がだるい原因から病気を見つけましょう。体がだるい原因を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

睡眠不足が体がだるい原因


睡眠不足が続くと体がけだるくなります。


私も、オリンピックやワールドカップなどがあると、徹夜で観戦しちゃいます。


海外ですと時差の関係で、深夜2時3時からはじまる事も多いのでそういう時は、連日睡眠不足で大変です。


そんな生活が1週間も続いてしまうと、次第に睡眠不足から疲労感が抜けなくなってしまい、体がだるくなってしまいます。


朝型なんてとくに、頭がぼーっとして働かなくなってしまうんですよね。


このように、体がだるくなる原因の多くは睡眠不足だったりします。


睡眠は体の疲労を取るとともに、脳を休める事が出来るので、しっかり睡眠をとることにより、翌日すっきりとした状態で活動がはじめられます。


最近体がだるいと感じている方は、睡眠時間をちゃんと取れているか、または熟睡出来るかどうか考えてみてください。


もし出来ていなければ、それを改善すれば体調もよくなると思います。


また、最近スマホや、パソコンを寝る直前まで見ているかたが多いですよね。


スマホや、パソコンの光は、目を疲れさせるので寝る直前にあびてしまうと、熟睡出来ないそうです。


深い眠りは、疲労をとる効果がありますので、最低でも寝る1時間前には、スマホやパソコンを見ない方がいいでしょう。


スマホやパソコンを長時間見続けると、眼精疲労の原因にもなります。


眼精疲労になると、目の奥が重かったりして、日中も、体がだるく感じる原因となありまあすのおで、気をつけた方がいいと思います。