舌の痛みだすと怖い病気もあるのです。舌の痛みの原因を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

舌の痛みの原因とタバコ


世の中は禁煙ブーム”“分煙ブームですね。


タバコが苦手・嫌いだという人はけっこういますから、アンチタバコな方には嬉しい傾向ですし、禁煙や分煙が広まっている街は、住みやすく感じると思います。


けれども生粋の愛煙家、タバコ大好きな方達にとってはゆっくり一息つくこともできない、肩身の狭い思いをすることが増えているのではないかと思います。


タバコは確かに体に害を及ぼしますし、タバコの煙も周囲に害を与えるので禁煙できれば一番いいですよね。


けれどもタバコを吸って一息つく時間が癒しになっている方もいるでしょうし、タバコが好きな方には少し同情してしまうこともあります。


タバコは体に様々な影響を与えます。


体力も低下しますし、肺がんや喉頭がんの大きな原因の一つでもあります。


タバコを吸う方はタバコが及ぼす影響をしっかりと受け止めておく必要がありますし、どんな影響や症状が現れるのかを知っておいた方が身のためです。


舌の痛みを感じるという症状が現れることもあります。


下に痛みを感じるというのは口内炎かと勘違いしてしまうかもしれませんが、長年タバコを吸っている影響で舌が炎症を起こしたり、害されている可能性もあります。


タバコを吸っている方は、日ごろから舌の様子をチェックしておいた方がよいですし、タバコは舌の痛みの原因にもなるということを知っておいてくださいね。


明らかに口内炎の痛みではない舌の痛みがあった時には、特にタバコを吸っている方は、早急に病院で診てもらいましょうね。