足がだるいのはつらいものです。足がだるい原因を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

足の冷えが足がだるい原因


足がだるい原因とは、足がだるくなる理由が、いくつかあるためみたいです。


足に負担がかかってくるような、1日ずっと立っているお仕事をしている場合、1つの原因です。


休憩時間に動く以外は、ほとんど動かないとしたら足が疲れるので、仕事が終わる頃には足がだるくなって、足がだるいとなります。


また足が冷えている場合も、足がだるいとなりやすいみたいです。


ファッションだ、オシャレだと露出されている、若い女性がいますが足の冷えの原因になります。


そして、『なんか最近足がだるいんだよね。』となります。


露出され足が冷えて、足がだるい原因というのもあります。


足がだるい原因が、《下肢静脈瘤》による足の静脈の血液が、時々逆流している症状のためというのがあります。


動脈は心臓から、身体の各部位や器官に必要な成分の入った、血液を送り出しています。


基本的に上から下に心臓から、重力にそって流れています。


でも静脈は、重力に逆らって足の場合は下から上に流れています。


血管が逆流しないように、血管の中に逆流を防ぐ弁のようなのがあり、機能しています。


ですが下肢静脈瘤は、足の静脈の血管の中を逆流してしまうため、血液が留まってしまいます。


血液が血管を逆流するために、足がだるい原因やむくみやすくなります。


これ以外に、運動不足もあるようです。


最近は移動の時に、歩いてよりは車や公共交通機関を使って、運動量が少ない方もいるかなと思います。


移動の時には、時間に余裕を持って一駅区間、足を露出しない服装で歩いてみるのも、いいかなと思います。


足がだるい原因、足の冷えや運動不足、足の露出した格好には気をつけましょう。