高血圧は、いろいろな病気を発生させる怖い病気です、血圧を下げる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

リラックスを心がけて、血圧を下げるようにする


よく、怒りっぽい人にこんなふうにいいませんか『そんなに怒りっぽいと血圧が上がるよ』って、ストレスを感じたり、怒りっぽくてイライラしたりすると、交感神経が刺激されるためなんです。


交感神経が活発になると血管は収縮して、呼吸も早くなってきます。


血管が収縮すると、血圧も高くなってしまいます。


怒りっぽい人が血圧が高くなるのは、このためなのか、ウソじゃないみたいです。


でも、ムカついたら抑えるのもストレスってなりますよね。


そんな時には、呼吸法を使い分けてください。


いやがらせの後や、怒りをつのらせた状態の時には、『はい腹式で深呼吸して』と自分にいい聞かせます。


そうすると、脳の中でストレスがないなと判断して、リラックスしてくれるみたいです。


ゆっくりしっかり吸って、一旦止めてゆっくりお腹がくっつくくらい息を長めで吐きます。


腹式の深呼吸をすると、血圧も下げてくれますし、血栓も出来にくくなるみたいです。


それと血管も元気になってくるみたいですよ。


腹式深呼吸が出来てるかは、椅子に座って軽くお腹に手をあてて。


または、就寝時の布団の中で今日はどうだったかなと、振り返りながら、お腹に手をあててしてみて下さい。


そうすると、腹式の深呼吸出来てるかわかりやすいと思いますよ。


腹式の深呼吸をする時には、座ってなら手を握りながら吸って、吐き出しながら開いて。


吐くときは吸ってよりもゆっくり。


立ってする時には、時々浅い深呼吸を入れて、ラジオ体操の深呼吸みたいに。


そうすると、リラックス効果も上がって、血圧にもいいみたいです。


心がけてみて下さい。