偏頭痛はつらいものです。偏頭痛の原因を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

偏頭痛は女性に多い?


女性は男性に比べて体が弱く、またストレスに弱いため体調不良になると体にさまざまな支障をきたします。


ちなみに、日本人の全人口の約8パーセントの人間が偏頭痛に悩まされているという研究結果があるぐらい日本人にとって偏頭痛は国民病でもあります。


そして、偏頭痛は男女ともによく見られることですが、特に女性は男性の4倍近く偏頭痛に悩まされているといいます。


女性の場合の偏頭痛の主な原因は女性ホルモンが影響していると考えられています。


とくに、心臓の鼓動のように脈にあわせて「ズキンズキン」とした痛みが頭の片側に限らず、両側か後頭部にも発作的に起こることがあります。


さらに偏頭痛がひどくなると頭全体が広く痛くなることもあり。ひどい場合は吐き気や嘔吐まで伴うこともあります。偏頭痛の原因はあまたの血管が過度に拡張することが原因と考えられています。


頭の血管がストレスなどが引き金になって神経伝達物質であるセロトニンが異常に増えて、頭の血管が太くなったり。細くなったりを繰り返すことで晴れや炎症を起こし偏頭痛を起こす原因だとされています。


ちなみに、偏頭痛は医療の検査ではなかなかわからないため、病院にいってもくわしい原因がわかることは少ないといわれています。


偏頭痛でなやんでいる方はできるだけ、症状を事細かに医師に伝えることが重要です。