とても難しいとされる、二の腕を細くする方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

タオルを使って二の腕を細くする


気温が暖かくなってくると、腕を露出するきかいも増えますよね。


その時に、気になるのが二の腕のたるみだと思います。


二の腕は、たるみやすい部位だと言われていて、普段、物を持ち上げたりする筋肉は、力らこぶなどがある内側で、二の腕の筋肉は外側の筋肉になります。


この外側の筋肉は、物を押し出す時に使われる筋肉で、普段の生活では、あまり使われることがないので、筋肉のつきが悪く、脂肪がつきやすくなり、たるんでしまうんです。  


スポンサードリンク



二の腕を細くする方法は、腕の外側の筋肉を意識しながら鍛えないと、筋肉はつきません。


二の腕の筋肉を鍛える方法は、両手を上にあげ、手を拳にし、拳に力をいれて、内側に捻ります。


次に、外側に捻り、それを交互に繰り返します。目安は30回を目標にしましょう。


なれてきたら、少しずつ回数を増やしていきましょう。1日3セット程やりましょう。


他にも、タオルを使って鍛える方法もあります。


タオルを準備し、タオルを両手で持ち、顔の前まで腕を持っていき、腕を真っ直ぐ伸ばします。


そのまま、タオルを絞るように捻ります。3分程続けるようにして下さい。


1日1セットやりましょう。


また、マッサージも効果的です。


マッサージでリンパの流れを良くすることでむくみや脂肪などが燃焼されて細くなります。


やり方は、片腕を手首から二の腕に向かって、軽く力をいれてさすり上げます。


そのあとに、二の腕の脂肪をつまみ、脂肪を揉みほぐし、少し温かく感じるまで揉みましょう。


これらの方法を、実践してノースリーブなどを自信を持って着れるように頑張りましょう。