便秘は辛い物です。便秘の解消方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

女性の悩み・便秘


排便のリズムには個人差がありますが、23日おきだったり、5日以上も排便できないと辛いですよね。


力を入れて出したいのに出ない時は、思い切って浣腸や座薬を使って楽になるのも良いと思います。


便秘がひどくなると薬の効果は期待できないので、ひどくなる一歩手前で、便が硬くなる前に薬を飲むと良いでしょう。


腸を刺激して無理に排便を促すタイプより、軟便剤や膨張剤タイプの方が穏やかに効いて、クセになりにくいみたいです。


でも、日常的に薬に頼るのはNGですよ。


スッキリしないだけで薬に頼ると、依存になりやすいので、食事や生活習慣を改善して、自然に排便できるようにしましょう。


女性では直腸性便秘が多いようで、これは直腸まで便が来ているのに、便意を感じにくくなります。


忙しいとか、こんな時にトイレに行くのは恥ずかしいとか思って我慢していると、便の感覚が鈍くなってしまいますので、我慢せずに排便する事が大切。


朝は便意を促すのに適した時間です。


寝ている間に空になった胃に食べ物が入ると、腸が動きだして便意を促してくれます。


その動きに従って排便してから、出かけるのも大事なので、時間にゆとりをもって起きてみましょう。


食事内容も便に影響を与えてしまいます。


柔らかく快適に出すには、ある程度の水分や食物繊維を摂る必要があります。


玄米は白米に比べ、約6倍の食物繊維が含まれていますし、和食を中心に納豆や味噌などの発酵食品を上手く摂ると、腸内細菌を増やす事もできますよ。