血糖値があがると糖尿病になる危険が!血糖値を下げて、糖尿病を予防しよう。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

食事だけで血糖値を下げられる


血糖値が気になる人に、血糖値を下げる方法などを紹介します。


まず、一番効果があるのは痩せることです。


研究結果には、現在の体重の4%を減らすことができれば、ほとんどの場合で血糖値を下げることができるそうです。


ただ、ダイエットはなかなかうまくいかないことも多いと思うので、ダイエットをしながら血糖値を下げていける食品などもとるようにするのがおすすめです。


では、血糖値を下げる食品は具体的になんなのかというと、食物繊維やお酢、玄米、バナナやオクラ、ヤマイモなどです。


どれも、健康によさそうな食品ばかりなどですね。


この中でも、食物繊維は糖質の吸収を押さえる働きがあるので、ダイエットとしてもとてもおすすめです。


また、お酢が入っている料理というのは血糖値を下げる働きがあるだけではなく、糖尿病の症状にも効果があるようなので、これら二つを踏まえてサラダなどを作ると、一石二鳥でとても便利です。


ただし、バナナは糖分がとても高いので、糖尿病の方などには摂取量に注意が必要です。そこだけ注意をすれば、血糖値を下げる方法を下げるには十分な効果があります。


血糖値が高いということは、それだけ糖尿病などの病気になりやすくなってしまうので、食事にちょっとした工夫をしながら、うまく血糖値を下げていきましょう。


また、食事ではありませんが、運動をすることも高血糖には効果があるようです。


ただし、逆に低血糖の時に運動をすると危険なので、加減はうまくしながら上手に運動をしていきましょう。