免疫力を高めて、健康を維持しよう。免疫力を高める方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

体の体幹を鍛える運動で免疫力を高める


免疫力を高めるには、筋トレをするといいでしょう。


筋トレをしてホルモンの働きをよくすると、風邪にかかりにくいと言う話を聞いた事があります。


ただし、過度な筋トレは、逆に免疫力を下げてしまう事があるそうです。


ですから適度な運動が一番効果的と言えるでしょう。


私がオススメするのは、体の体幹を鍛える運動です。


体幹とは、体を支える筋肉、足やお尻、腰、胸など中心の筋肉の事です。


スポンサードリンク



ここを鍛える事で、基礎代謝もあがりますし、太りにくい体にもなるんです。


体幹を鍛える運動としては、腿上げや、背筋、腕立て伏せなどがオススメです。


これらを週3~4回程度行えば、適度な運動になりますし免疫力がアップするきっかけになると思います。


また、免疫力をさげる原因として、体脂肪の減少があげられます。


体脂肪が一桁台の方は、免疫力が下がってしまい、風邪をひきやすいと言われています。


ですから、痩せ過ぎの方は、適度に脂肪をつけるようにして下さい。


といっても、標準体重よりも太っていいわけではありません。


標準体重前後くらいが、一番免疫力が高く、病気になりにくいのです。


そういう健康体を保つためにも、前述のような運動をしつつ、さらに、適切な栄養をとる事が大切です。


偏った食事は、免疫力をさげる原因となりますので、バランスよく食事をとるようにすれば、風邪や病気にかかりにくい体を作る事が出来ると思います。


ヨーグルトに含まれるビフィズス菌には、免疫力を高める効果がると言われているので、こういった食品も取り入れてみるのもいいでしょう。