免疫力を高めて、健康を維持しよう。免疫力を高める方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

高めると病気になりにくい免疫力を高める方法の数々


最近、風邪を引きやすくなった。


治ったと思ったら、また風邪を引いた。


どうも、体調不良になりやすい。


こんな方は、体の免疫力が落ちている場合があります。


免疫力とは、体内に入ったウィルスなどを撃退する力の事で、この力が落ちると当然病気になりやすくなります。


では、免疫力を高めるにはどうしたら良いのか。


スポンサードリンク



それには、さまざまな方法があります。


まず、1番大切なのは、睡眠を取る事です。


目を閉じて体を横たえ、休めるだけでも、免疫力は高める事ができます。


また、昼寝をするのも効果的です。


10~20分程度の仮眠を取るだけでも、精神的な疲労も回復できて、一石二鳥です。


また、夜の睡眠はしっかり取るようにしましょう。


できるだけ部屋は暗くして、深い眠りであるノンレム睡眠を多く取れるようにしましょう。


そして、適度な運動を続けるのも効果的です。


運動する事によって、体内に入ってきたウィルスを撃退する、白血球=免疫細胞を活発にする事ができますよ。


体を冷やさない事も、とても大切です。


体温は免疫力に大きく影響します。


体温が1度上がるだけで、免疫力が高まると言われています。


その為には、毎日必ず入浴の時に、湯舟に浸かる事が有効です。


しかし、これは「毎日」というのがポイントです。


「今日はシャワー」、「今日は半身浴」などの不規則な入浴ではなく、毎日湯舟に浸かる習慣をつけましょう。


その他には、バランスの取れた食事を心がけるなどもありますが、意外なところでは、「よく笑う」事が、免疫力を高めてくれることが分かっています。


よく笑うことで、免疫力の大敵のストレスを発散する事もできます。


普段から、明るい気分でいることも重要かもしれませんね。


このように、免疫力を高める方法はたくさんあります。


まずは自分ができる方法から始めて、免疫力を高めて健康的な体になりましょう。