ニキビに悩む人はかなりいます。ニキビを治す方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

思春期のニキビを治すには?


思春期のニキビの原因はホルモンバランスの乱れから。


さて、そんな思春期のニキビを治す方法とはなんでしょう。


思春期まっさかりの人間にとってニキビは死活問題。


「青春の証だから」とか「ある程度年齢がいったら治るよ」といわれても納得がいきませんよね。


思春期のニキビをキレイに治療するために必要なことが4あります。


まずは、きちんと洗顔をすること。


毎日、きちんと洗顔をすることでニキビを予防することにも繋がるので毎日の洗顔は欠かせません。


回数は洗いすぎてもダメですが朝と夜の2回がベスト。


特に洗顔料を使って顔の洗顔をすることで思春期の油をキレイに洗い流すことが出来ます。


顔を洗えば洗うほど、顔の油を落とすことができるので効果があると思いがちですが実際には逆です。


顔を洗いすぎると皮膚を守る皮脂が全く無くなってしまってより乾燥しやすくなってしまいます。


そして、肌が乾燥すると乾燥した肌を守るために必要以上の皮脂をだしてしまいます。


多すぎる皮脂はにきびの原因となってしまいます。


なので、顔の洗いすぎはやめましょう。


また、きちんと泡を使って洗顔をすることも大切です。


洗顔は顔の汚れを落とすために必要なことです。


その洗顔の効果をよりたかめるためにはきちんと泡を使って毛穴の奥まで洗い流すためにも泡できちんと洗顔することが大事です。


毛穴に汚れが残っているとそこに油が溜まってニキビを発生させる原因になることもあるので、注意が必要です。