ニキビに悩む人はかなりいます。ニキビを治す方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

ビタミンCがニキビを治す


ニキビを治すためには日ごろの食生活に気を使うのがポイント。


もちろん、ファーストフードや揚げ物などなるべく脂っこいものを食べないのも大事です。


肌にニキビができる原因のひとつとして、顔に脂が多すぎることが上げられます。


顔に脂が多すぎると毛穴に皮脂が詰まってしまい、毛穴にニキビの原因となるアクネ菌が多く発生してしまいにニキビを増やす原因になることもあります。


さて、そんなニキビを治療するためにはきちんとした食生活を送ることが必要です。


ちなみにニキビを治療をするためには豊富なビタミンを摂取することが重要です。


ビタミンの中にはニキビ治療に役立つビタミンが豊富に含まれているので、日ごろからビタミンを豊富に取るように心掛けてください。


ちなみに、ニキビに効くビタミンはいろいろあります。


まず、レモンなどに多く含まれているビタミンCはお肌の再生を助けて、ニキビの赤味を防ぐ効果があります。


また、にんじんなどに含まれるビタミンAもお肌の再生を助けて、お肌にハリやツヤを与えてくれます。


日常的にとれる野菜からきちんとニキビを治療することができるビタミンを摂取することができます。


なので、きちんとバランスよく。また、野菜を中心とした食生活をおくるようにしましょう。


それから、ニキビを治療するためにはしっかりとした睡眠も欠かせません。


ニキビで痛んだ肌を回復させるためには7時間半以上のしっかりとした睡眠をとって肌をやすめて肌の再生力を高めてしっかりとニキビ治療をするようにしましょう。


とくに夜10時から深夜の2時の間に睡眠をとるとお肌の際勢力がより高まるとされているので、その時間帯にねるように心掛けるようにしましょう。