猫背はみっともないもの。猫背の治す方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

猫背を治す方法は意識をして背中を真っ直ぐに伸ばす


猫背ってカッコ悪いですよね。


自分自身では、猫背の自覚がなくても、他の人からみたら酷い猫背だと思うことは多々あります。


なぜ、猫背になってしまうのでしょうか。そのメカニズムを考えることで、猫背を治すことができます。


猫背は、背骨を支える筋肉の衰えから起こります。


衰えと聞くと、年配の人がなるように思われがちですが、若い頃でも背骨の筋肉が少ないと猫背になりやすくなります。


猫背ではないが、首から頭までが体よりも前に突き出たような人も同様で、首から方にかけての筋肉が少ないことが原因なのです。


猫背の方が、背中をしっかり戻した場合にとても違和感があると思います。


しかし、その姿勢こそが普通の位置であるにも関わらず、違和感を感じるのは支える力が体にないことの現われなのです。


つまり、この部分の筋肉を鍛えることで、猫背を解消することができるのです。


腰から背中の筋肉をしっかり鍛えましょう。


腰の筋肉は、物を持ち上げるときに使われることが多いので、無理のない範囲で重いものを持ち上げる筋肉トレーニングを行いましょう。


繰り返すことで、筋肉が付き猫背を治すことができます。


しかし、これでは完全に猫背を治すことはできないのです。


猫背のもう一つの原因が癖なのです。


筋肉がないことで、自然と楽な姿勢つまり猫背になり、それが何年も続けはその姿勢が当たり前のようになり、癖となっているのです。


筋肉が付いたときには、自分で意識をして背中を真っ直ぐに伸ばす訓練もとても大切になってきます。