猫背はみっともないもの。猫背の治す方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

猫背による体の負担


デスクワークをしている時や、授業を受けている時の自分の姿勢を見たことはありますか?


長時間背筋を伸ばしながら座るのは、やはり辛いものです。


気づいたら背中が丸くなっていた。無意識に体が楽な姿勢へと移り変わっている。


しかし、猫背というものは実にマイナス面が多いです。


背中が曲がっている人を見て、どんなイメージが沸きますか?


暗い、消極的。では背筋が真っすぐな人のイメージはどうですか?明るい、積極的。


あくまで私個人のイメージですが、やはり背筋が真っすぐな方が綺麗に見えます。


また、猫背は体に負担をかけ様々な症状を引き起こします。


血の流れを悪くさせ肩凝りや腰痛、ニキビやシミ、太りやすい体質をつくりだしてしまい、それが生活習慣病に繋がってしまいます。


若々しい見た目や体調を整えるためにも、猫背は是非治しておきたいですね。


私も昔は猫背でしたが、今からご紹介する簡単なストレッチを夜寝る前に行うことで解消していきました。


まず、ストレッチを行う前に自分の姿勢をチェックしておきましょう。


普段の座り方を鏡で見て、自分は猫背なんだとしっかり認識することが大切です。


さて、ストレッチを行うわけですが、これはとても簡単なやり方です。


まずは仰向けになり、息を吐きながら両足をゆっくり上げていきます。


だいたい30センチぐらいまで上げていきましょう。


息を吐ききったら両足を下ろします。


これを20回ぐらいやります。


次にうつ伏せになり、両手の上に顎をのせた状態からゆっくり上半身を上げていきます。


背筋力を鍛えるストレッチです。


この二つを毎日寝る前に繰り返し行うことで、猫背は真っすぐ伸びていきました。


大事なのは意識すること。気づいた時に鏡で姿勢を見ること。


自分で気づいてあげることが、一番猫背の治療法になるのではないでしょうか。