猫背はみっともないもの。猫背の治す方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

うつ伏せで寝て猫背を治す


あなたは猫背ですか。


私の周りには猫背の人が沢山います。


実は、日本人のほとんどが猫背だということです。


それは、遺伝や生活スタイルや行なっているスポーツなどによることがありますが、この猫背は体にとてもよくありません。


猫背であることで起こる病気もあります。


まず、背中が丸まっていることから、腰痛になりやすくまた、その腰痛は慢性化しやすいと言われています。


また、血流が悪くなり様々な体の痛みが出てきます。


猫背が原因で便秘に悩まされることもあるくらい、猫背は体にとてもよくないことなのです。


この猫背を根本から治すには、かなりの努力が必要になります。


その努力ですが、まず、意識して背筋を伸ばすことです。


もともと背骨はほぼ真っ直ぐに伸びています。


それを時間をかけて猫背へと変わっていき、そのスタイルが当たり前になっているのですから、意識して背筋を伸ばすと違和感がとてもあると思います。


しかし、それでも無理に伸ばして生活をしてください。


最低でも、半年以上はその姿勢を維持してください。


少しづつではありますが、変化があると思います。


また、寝るときに姿勢にも注意が必要です。


意外ですが、上向きで眠るよりもうつ伏せの方が猫背を治すには良いと言われています。


正面から体を支えることで、自然と腰が布団へと押し付けられ、背筋が伸びていくと思います。


なれていない人は、違和感があり目が覚めてしまうかもしれません。


それでも、この姿勢を維持することで、変化を体感できるはずです。