美肌は女性のあこがれ、肌をきれいにする方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

ホットバナナで腸を温め、肌をキレイにしよう!


冬、寒くなると便秘がちになりますね。


腸が冷えると便秘になりやすく、また、便秘は肌に悪影響を及ぼします。


冬は寒さで血行不良になりやすく、内臓にも十分な血液が回りにくくなります。


そのため、腸の働きも鈍り、便秘になりやすくなるんです。


腸は、栄養を吸収し老廃物を排出してくれる、肌にとっても大切な内臓です。


「腸を若く保とう!」という考え方があり、腸を温めて便秘を解消すれば、肌はキレイになり、体も健康になります。


では、どうやって腸を温めれば良いのか?


スポンサードリンク



そこでオススメしたいのが、バナナを温めて食べる「ホットバナナ」です!


バナナは元々、オリゴ糖やビフィズス菌が含まれた、腸内美化に最適な食べ物なんです。


それに冷えを除去してくれる力がプラスされるのが、「ホットバナナ」という訳です。


ホットバナナの特徴は、


1.内臓の冷えを取ってくれる。温かい食べ物は、消化の時に熱を消費しにくいため、体を冷やしません。


その上、その熱で内臓の冷えを取ってくれるんです。


2.美容成分の吸収率をアップさせる。


細胞膜という固い殻に包まれて吸収しにくい「ファイトケミカル」という、植物・果物に含まれている、抗酸化作用に大きな役割を持っている成分があります。


熱は細胞膜は壊し、ファイトケミカルを吸収しやすい形に変化させてくれます。


3.甘味が増す!


ホットバナナは、毎日続けなければ効果は現れません。


バナナは加熱すると糖度が増して、おいしく続けやすくなりますよ。


ホットバナナは、体温が下がっている朝に食べるのがオススメ。


ホットバナナの熱で、胃腸を温めて、活動しやすくしてくれます。


ホットバナナの作り方は、とっても簡単!


バナナを食べやすい大きさに切って、トースターなどで焼くだけです。


便秘は、「プチうつ」の原因になるとも言われています。


ホットバナナで腸を温めて、キレイな肌もストレスに強い体も両方ゲットしちゃいましょう!