肩こりは辛い物です、肩こりの解消方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

辛い肩コリを解消する方法


今は、PCの普及などで肩コリに悩まされている人が多いと思います。


ひどくなると、頭痛や吐き気まで伴う肩コリ。


こうなる前に、早めに解消したいですよね。


そこで、いろいろな肩コリの解消法をご紹介しましょう!


肩コリは、筋肉の緊張が続き、血行が悪くなる事で起こります。


なので、こまめに肩や首、腕の筋肉を動かして筋肉の緊張をほぐし、血行を促すことが、肩コリ解消に繋がります。


そのため、肩コリ解消に効果的なのはストレッチです。


オフィスなどでPCを長時間使用した時などに意識的行うと、良いでしょう。


オフィスでは、座ってできる簡単なストレッチがオススメ。


両肩をギュッと力を入れて引き上げたら、力を抜いてストンと落とします。


これを10回繰り返しましょう。


次に、肘を曲げて両腕を肩まで上げて、肩を前から後ろ、後ろから前と各5回まわしましょう。


これを、3セット行ってください。


このストレッチを行う時は、肩の筋肉や肩甲骨が伸び縮みするのを意識して行うと良いでしょう。


また、両手を肩に付けた状態で肩を前に20回、後ろに20回まわすのも、ただ肩をまわすだけより肩の筋肉がよく動かせるので、こちらもオススメです。


立ってストレッチができる時は、後ろで両手を組み、グーッと腕を上に上げていきます。


この時、息は吐きながら腕をあげてください。


肩甲骨の間の筋肉が縮むのを意識しながら、腕を後ろに引っ張るように上げていくと、気持ち良いですよ。


また、肩コリにならないように、日頃から予防するのも効果があります。


どうしてもPCと仕事は切り離せないものです。


こうしたストレッチや、予防のための食材を摂るなどして、辛い肩コリをほぐしてあげましょう。