肩こりは辛い物です、肩こりの解消方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

お金をかけずに肩コリ解消できる方法


肩コリ、辛いですよね。


毎日のPC作業で座りっぱなしや、スマホの操作で同じ姿勢をとり続けると、どうしても筋肉が硬直して血行不良になり、辛~い肩コリになってしまいます。


でも、マッサージなどに通うとお金がかかって続けられませんよね。


そこで、お金をかけずに肩コリを解消できる方法をご紹介します。


まずは、東洋医学の考えを利用した、ツボのマッサージです。


東洋医学では、「体のコリの原因は、全身を巡る『血』や『気』の滞り」だという考えがあるそうです。


その「気」の流れる道を「経絡(けいらく)」と呼びます。


その繋ぎ目に、「井穴(せいけつ)」というツボがあり、そこをマッサージすると、「気」の流れが活発になり肩コリが解消されるというのです。


「井穴(せいけつ)」というツボは、手の爪の付け根の横にあります。


このツボは、親指、人差し指、小指の3本の指先にあり、摘むとかなり痛みが走る部分です。


このツボを指の腹でつまみ、指全体をねじるようにマッサージすると、肩コリ解消になります。


これなら、オフィスでも電車の中でも気軽にできるので、試してみてください。


また、少しスペースがあったら、簡単なヨガのポーズを行うのも、肩コリを気持ち良く解消できます。


.足を自分の足1本分ほど開きます。足の外側は、正面に向くようにしましょう。


2.肩甲骨を内側に寄せて、手を後ろで組み、息を吸いながら、ゆっくりと体を前に倒していきます。


.頭を膝につける感じで、体を少しずつ前に倒しなが ら、3~5回、ゆっくりと鼻呼吸をします。


 この時、組んだ腕は天井に向けて上げておいてください。


この「開脚前屈」のポーズは、とにかく気持ち良いポーズとして、ヨガのポーズでも人気があるそうです。


確かに、両側の肩甲骨が背中の真ん中に寄り、コリがギューッと刺激されて、とても気持ち良いですよ。


肩コリは、放っておくとどんどんコリが重なって、なかなかほぐれなくなってしまいます。


このような解消法を行って、常に肩コリはほぐしておきましょう。