肩こりは辛い物です、肩こりの解消方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

夏は冷房対策で、肩こりの改善と解消を


肩こりは季節に関係なく、なりやすいものです。


ですが、肩こりがひどくなるのは《冷えて》による場合には、季節にあわせた冷え対策で改善できます。


《女性は、冷房の入る場所では薄手の長袖上着と、スカーフで首を冷えから守る対策を》です。


夏は外は汗をかくくらいなのに、職場によってはクールビスがいわれ出すまで、かなり冷房がきいていました。


スーツ姿で仕事場にいる男性たちが、会社で内勤の職場では快適に仕事出来るように、温度調節されていたからとか。


ですが女性はスーツでも、男性よりは軽装ですし、身体の冷えやすい格好をしています。


最近は男性も、クールビスでいくぶんかは、涼しさも感じれる服装になってきています。


室温も環境への考慮から、二十年前よりは温度も上げています。


ですが女性は、薄い長袖の上着をはおって、首にはスカーフを一枚巻いてくらいの保温はした方がいいと思います。


また、冷え症(冷え性)の人は夏でも靴下をはいて保温する方がいいと思います。


冷房は、下に冷たい温度がおりやすいので、足元が冷えてくる場合もあります。


☆夏に冷房の入る場所で、長い時間仕事したりされる女性は、薄手の長袖上着を一枚はおる。


☆首もとに一枚スカーフを用意して、冷房のある場所では首に巻いて冷え過ぎないようにしましょう。


それでも、冷えてかな?肩こりがするんだという時には、肩を温めてみてください。


冬に使う使い捨てカイロで、5分くらい温めてみたりするのも、肩こり解消に役立つみたいです。


夏は冷房での冷え過ぎに注意して、薄手の長袖上着と首もとのスカーフで、冷房対策して肩こりの改善と解消を心がけましょう。