肩こりは辛い物です、肩こりの解消方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

辛い肩凝りを軽くする方法


肩凝りと一言で言っても、その人によって様々な原因が有ります。


中でも多い理由は、パソコンやスマホを同じ姿勢、画面から同じ距離で長時間見続ける事で肩凝りを引き起こしてしまう事です。


目の疲れや、首の凝りから肩凝りに来ると言うケースも少なく有りません。


同じ体勢を続けていると筋肉が凝り固まり、同じ部分ばかりに負担がかかります。


ですから気付いた時もしくは一時間に一度位は、一旦手を休めて思い切り伸びをしたり、肩を片方の手で抑えながら前と後ろに同じ回数ずつ左右ゆっくり回すのも良いでしょう。


その後、首も解す為に右左にゆっくり倒します。


この時、倒す側の手で頭を倒す手助けをする様に倒すのと反対の耳の辺りに手を置き、ゆっくり傾けていきましょう。


肩も首も速く動かそうとすると、刺激が強すぎて痛めてしまう危険も有るので、必ずゆっくりしたスピードで行う事が大切です。


又、息を吸いながら両肩を一気に上げ、その反動で息を吐きながら両肩を下ろすのを何回か繰り返す事も効果的です。


肩を上げる時はぎゅっと力を入れて、下ろす時にスッと抜きリラックスします。


緊張状態が続く時も体が凝りやすいので、リラックスする時間をもうける様にしましょう。


太陽の光りを暫く浴びると言うのも、体を疲れにくくしてくれるので、朝窓を開けた時などに陽に当たると良いですね。


又、蒸気などで肩を暖める事でも肩凝りは軽減されます。


自分が心地好いと感じる位の温度で行うといいでしょう。