胸の脂肪は、みっともないですね。胸の脂肪の落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

サイクリングで胸の脂肪は3ヶ月で落とせる


胸についた脂肪を落とすには3ヶ月は覚悟して下さい。


というのも、胸に脂肪がついているようだと、体全体に脂肪がついている事が予想できます。


全体の脂肪を落とすには、最低でも3ヶ月はかかるのです。


脂肪をとる方法としては、一番は食事を押さえる事。


太ってしまう原因は食生活にありますので、それを改善しない事には、胸の脂肪は落ちません。


3ヶ月間は、夕食は炭水化物抜き。


揚げ物なども禁止。


スポンサードリンク



アルコールはビールと日本酒と白ワイン。


あと甘いお酒も禁止です。


飲んでいいのは、焼酎やウィスキー、赤ワインだけ。


まず食事はそれらを徹底しましょう。


その上で、有酸素運動を3ヶ月継続すれば効果が出ています。


有酸素運動は、ジョギングは故障をしやすいために、太りすぎている人にはオススメできません。


太りすぎている方は、水泳か、水中ウォーキングをして下さい。


体重が80キロ以下の方は、自転車もオススメです。


自転車は直接地面に足がつかないので、足への負担も少ないのですが、そのわりに運動の効果が高いのですよ。


近所にサイクリングロードがあれば、そこを自転車で30キロ程度走ってみて下さい。


30キロだったら、2時間程度で戻ってこれるはずです。


通勤が往復30キロ圏内の人は、自転車通勤に切り替えるのもいいですね。


毎日通勤するだけで、500キロカロリーは消費できます。


それを続ければ、胸の脂肪は3ヶ月以内に確実にとれます。


私自身自転車通勤に切り替えたところ、胸と腹の脂肪はキレイに取れましたからね。