睡眠不足は体に良くありません。熟睡できる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

熟睡できる方法は早寝早起き


熟睡するためには、早寝早起きが一番いい方法です。


なぜなら、それが人間のサイクルだからです。


朝は7時までに起き、昼寝はしません。


すると10時過ぎにはうとうとしてきます。


うとうとしてきたら、もう寝るようにします。


そうすればグッスリと眠れるはずです。


それを繰り返していくとリズムができて、自然といつもぐっすり熟睡できるようになります。


お酒を飲めば熟睡できるという人もいます。


私もそうです。お酒を飲むと眠りにつくのは早いです。


しかし、あまり飲み過ぎると気持ち悪くて熟睡できなくなります。


なのであんまりお酒で熟睡しようと思わない方がいいです。


また、熟睡するにはお湯をためて、お風呂に入ります。


ゆっくりとリラックスできれば熟睡しやすくなります。


しかし、あまり熱いお湯に入浴すると、逆に眠りにつきにくくなります。


また、寝る直前にお風呂に入るのも、体が興奮して眠れません。


その他に熟睡できる方法は、寝る前にリラックスする事です。


本を読んでから寝る、リラックスできるお茶を飲むなどがあります。


ハーブティーはリラックス効果がありますが、カフェインがはいってると眠りにくくなります。


もしコーヒーを飲むとリラックスできるようであれば、ノンカフェインのコーヒーがいいと思います。


私はカモミールとハチミツのフレーバーティーを飲んでます。


熟睡できるようになれば、次の日に起きるとスッキリします。


これだ!と思える自分だけの方法ができればいいですね。