内臓脂肪は落としにくいもの、内臓脂肪の落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

内臓脂肪を減らすには水泳が効果的です


内臓脂肪を減らすためにオススメの運動は水泳です。


僕も以前は肥満体型で、ウエストが90センチ近くあったんです。


でも、肥満解消のためにジムに通うようになってから、半年でウエスト77センチまで減らす事が出来ました。


まずジムで器具を使ったトレーニングをしてから、プールで泳ぎます。


最初のうちは25mも泳げませんでした。


ですから、最初の一ヶ月は殆ど水中ウォーキングだけしました。


水中ウォーキングは、泳げない人でも出来るし、普通のウォーキングよりもカロリーを消費するので大変効果のある運動です。


スポンサードリンク



おかげで、1ヶ月で3キロも体重が減ったんです。


音楽を聞きながらのんびりウォーキングしてたので、さほど苦でもないですし楽しくできましたね。


水中ウォーキングで体力がついたのか、それ以降は水泳も少しずつですが出来るようになりました。


25mでやっとだったのに、一ヶ月もすると30分泳ぎ続けられるまでになったんです。


そうなると、水泳も楽しくって、ジムに通う頻度もあがりましたね。


そして、2ヶ月が経過すると、劇的に体重に変化がありました。


水中ウォーキングから水泳に切り替えたおかげもあるかもしれませんが、体重が7キロ減少していたんです。


ジムで親しくなったトレーナーさんに「最初の頃に比べて随分とウエストが引き締まりましたね」と驚かれるまでになりました。


水泳は、他の運動に比べてカロリーを沢山使うらしいので、体脂肪を減少させたい人にはぴったりの運動といえます。


とくにお腹の脂肪には効果があるので是非ためしてみてください。