内臓脂肪は落としにくいもの、内臓脂肪の落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

サイクリングで内臓脂肪を落とす


内臓脂肪を落とすには、一定時間の有酸素運動が効果的です。


ジョギング、サイクリング、水泳などが代表的な有酸素運動ですが、それらを20分程度は連続して行う事により内臓脂肪の燃焼が期待できます。


とはいっても、20分間体を動かし続ける事は、運動初心者にとっては辛いものです。


そこで私がオススメしたいのが、サイクリングです。


サイクリングは、ジョギングや水泳にくらべて長時間運動し続ける事が可能です。


と言うのも、ジョギングや水泳よりも心肺への負担が少なく、風を体に感じながら走る事が出来るために、気持ちがいいのです。


スポンサードリンク



また、下半身を動かす運動ですから、太ももやお尻など、大きな筋肉を動かす事により高いカロリー消費が期待できます。


このために、ダイエット初心者や運動初心者の方にこそサイクリングをオススメします。


サイクリングはママチャリでもかまいませんが、スポーツサイクルの方が自転車を楽しめます。


スポーツサイクルとは、マウンテンバイクや、クロスバイク、ロードバイクなどの競技用の自転車の事です。


それらは、スピードも出ますし、ママチャリに比べて大変軽いのが特徴です。


ですから、ママチャリしか乗った事がない人が乗ったら、あまりの早さと軽さにびっくりするでしょう。


そして、自転車の楽しさを再発見するかもしれません。


そうやって楽しみながら運動する事はダイエットにおいても大切な事です。


そして、気がついたら内臓脂肪も落ちていてぽっかりお腹も解消されているかもしれませんよ。