内臓脂肪は落としにくいもの、内臓脂肪の落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

豆腐料理で内臓脂肪カットに成功


20代までは自分はいくら食べても太らない体だと本気で思っていました。


でも30歳を境にして、腹に贅肉がつくようになり、自他ともに認める肥満体型に。


まさかここまでかわるとは思ってもみなかっただけに、ショックでしたね。


そして、20代の頃のようなスリムな体を取り戻したいと切望するようになりました。


そんな時にダイエット本に豆腐料理はダイエット効果があると書いてあったんです。


極端な食事制限は嫌いだったので、豆腐料理で痩せられるなら簡単なかなと思いその日のうちに豆腐を買いだめしました。


スポンサードリンク



まず、豆腐ダイエットは、豆腐を主食の代わりにする事で、炭水化物を減らす事が出来ます。


炭水化物を減らすと、中性脂肪を減らす事が出来るために、ぽっこりお腹解消にも役立ちます。


豆腐ダイエットをしている時は、豆腐が主食だからご飯は食べてはいけません。


そこだけ守るようにしました。


まずはキムチチゲから試してみたんですが、豆腐をたっぷりいれたのでご飯をたべなくても満足できました。


次の日はゴーヤチャンプルー。


これも普段よりも豆腐を多めにいれたので、ご飯は必要ありません。


ただし、美味しいおかずを食べてるとどうしてもビールが欲しくなります。


でも、ビールは糖質が含まれているので飲めないのは辛かったですね。


そんな辛さがあっても、痩せるためには多少の犠牲はしかたありません。


そう思って1ヶ月は続けてみました。


すると、運動もしていないのに、なんと6センチもウエストが細くなっていたんです。


これには驚きましたね。


食べて痩せれるダイエットこそストレスも感じないので、大成功といえます。