基礎代謝をあげて、健康に! 基礎代謝をあげる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

基礎代謝をあげるために運動をしよう


基礎代謝をあげるには、運動が効果的です。


運動をする事で筋肉を鍛える事が出来ます。


筋肉が増えると、基礎代謝もアップするんです。


ですから、最近運動不足だな、と言う方は簡単な運動からチャレンジして見ましょう。


例えば、通勤の際、一つ先の駅まで歩いてから電車にのったり、エスカレーターは使わずに階段を使う。


それだけでも、十分効果はあります。


さらに案外ばかに出来ないのが、椅子の座り方です。


デスクワーク中心の方は、椅子の背もたれにもたれかかって仕事をしていませんか?


椅子にもたれかかると、姿勢が悪くなり背骨が曲がったり、骨盤のゆがみの原因になります。


そうなると、基礎代謝も減ってしまうんです。


逆に背もたれに寄りかからないと、姿勢がよくなりますし、その体制を続ければ背筋や腹筋を鍛える事にもなります。


8時間のデスクワークのうち半分でも背もたれに寄りかからないようにすれば、それだけでかなりの運動になるでしょう。


通勤に電車を使っている方は、空いている時でも、座らないようにしましょう。


往復1時間の通勤を断っているだけでも100キロカロリー消費するそうです。


一日で考えるとたいした数字ではありませんが、一ヶ月、20日出勤で換算すると2000キロカロリーの消費です。


さらに一年で考えれば、2万キロカロリー以上違ってきます。


一キロ脂肪を燃やすには、7000キロカロリー必要なので、2万キロカロリーは、脂肪3キロ近くになります。


通勤時にたっているだけで、3キロも体重が違うんですから、これは大きいですよね。


そうやって日頃から運動するように意識すれば、基礎代謝も自然とアップする事でしょう。