基礎代謝をあげて、健康に! 基礎代謝をあげる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

基礎代謝をあげるには、体を冷やさない事が肝心です


基礎代謝と体温には密接な関係があります。


体温があがると、基礎代謝もあがり、逆に下がると基礎代謝もさがってしまうんです。


ですから、基礎代謝をあげるには、体を冷やさない事が大切です。


夏場ですと、冷房の聞きすぎた部屋にいると基礎代謝が下がってしまいますので、室温は25度前後にするといいでしょう。


逆に冬場は、20度前後くらいの室温に保つといいです。


また、日頃からシャワーだけで済ませている人は、湯船に入るようにしましょう。


湯船に入る事により、体の芯から温める事が出来ますし、体温が高い状態を持続出来ます。


逆にシャワーだけで済ませてしまうと、お風呂上がりに急激に体温が下がってしまいます。


布団に入る頃には足先も冷たくなって眠れない原因になりますので、必ずお湯につかるようにして下さい。


お風呂からあがったら、体をマッサージする事も効果的です。


マッサージをすると、血行が良くなりますので基礎代謝をあげる事ができます。


そして、しっかりと熟睡する事も大切です。


睡眠不足になると、体力もおち、基礎代謝も下がってしまいますので、しっかりと睡眠をとる事が大切です。


以上のように、日頃の生活を少し変えたり、気をつけるだけでも基礎代謝をあげる事は可能です。


基礎代謝があがると、消費カロリーが増えるために、太りにくい体を作る事が出来ます。


何もしないでいると、加齢とともに基礎代謝が減少していきますので、肥満体型になりやすくなるのです。


それを防止するためにも、前述の注意点を実践に移して健康な体を保ちましょう。