基礎代謝をあげて、健康に! 基礎代謝をあげる方法を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

基礎代謝をあげる効果的な方法


基礎代謝とは、何もしなくても消費するエネルギーの事です。


基礎代謝が高いと、何もしなくても沢山エネルギーを消費するために、太りにくい体といえます。


若い人は、この基礎代謝が高いために、沢山食べても太りにくいのです。


若い頃は、いくら食べても太らなかったのに、今はちょっと食べただけでもすぐに太ってしまう。


そんな風に思った事はありませんか?


これは加齢とともに基礎代謝が落ちているからです。


では、その基礎代謝を高める方法はないのでしょうか?


実はあるんです。


加齢と共に基礎代謝が落ちるのは、筋肉が減るためです。


ですから、筋肉を増やしてあげれば、若い頃のように太りにくい体にする事が可能です。


筋肉を増やす方法ですが、筋トレが効果的です。


代表的なものは、腹筋や腕立て伏せですね。


ですが、腹筋や腕立て伏せで使われる筋肉は、小さい筋肉ばかり。


小さい筋肉をいくら一生懸命鍛えても、基礎代謝を高める事は難しいのです。


それよりも、大きい筋肉を鍛えれば、基礎代謝を高める事ができます。


例えば、お尻の筋肉。


お尻の筋肉は体の中でも大きな筋肉ですからここを鍛えると、基礎代謝も高まります。


また、太ももの筋肉も同様に大きい筋肉ですから、ここを鍛えることも効果的でしょう。


このように、基礎代謝を高めるには、下半身を鍛える運動をする事が一番の近道といえます。


具体的な筋トレとしては、スクワットや、踏み台昇降運動など下半身を使うエクササイズを取り入れるといいでしょう。