お腹の脂肪は落としにくいもの、お腹の脂肪の落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

お腹の脂肪を落とすにはドローイング


ドローイングとは、お腹をへっこませた状態を30秒から1分キープする事により、腹筋を鍛える事が出来るトレーニングです。


道具もいらず、どんな服装でも出来ますし、いつでもどこでも出来る気楽さから、大ブームになっています。


そんなドローイングですが、有酸素運動と組み合わせるとものすごい効果があるんです。


私は、以前からお腹の脂肪に悩まされてきて、食事制限や、有酸素運動などあらゆるものを試してみました。


ところが、ある一定の所までは効果がでるんですが、それ以上はなかかなか変化が乏しくなるんです。


スポンサードリンク



例えば、ウエストの脂肪は随分減ったけど、未だにチョコレートみたいな割れた腹筋にはなりません。


そこで悩んでいた所、このドローイングに出会ったんです。


ドローイングは、通常は止まった時にしたり、歩いている時にする事が多いんですが、私はジョギング中にしてみました。


ジョギング中はただでさえ息があがって苦しいのに、お腹をへっこませる動作までくわえると苦しさが倍増です。


でも、苦しい時こそ、体に刺激が加わっていると思うので、そのままガンバって続けてみました。


すると、一週間ほどでウエストが2センチ近く減ったんです。


最近ウエスト周りに変化が無かったので、これには驚きましたね。


それまでと食事も変えていませんし、やったのはジョギング中のドローイングだけです。


たったのこれだけで、ウエストの脂肪を落とせたので、かなり有効なエクササイズと言えます。