お腹の脂肪は落としにくいもの、お腹の脂肪の落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

食事を気をつけたらお腹の脂肪が無くなった


一年前までの私は、三段腹で、ウエストは88センチもありました。


いわゆる小デブ体型だったんです。


そんな体型をなんとかしようとダイエットに挑戦したんですが、運動する時間もなかったために、食事制限限定でトライする事に。


そのためにまずは、今までの自分の食事をおさらいする事からはじめ、何が肥満の原因だったのかを探る事にしました。


まず、朝ご飯は食べない事が多く、昼食はラーメンライスセットなど、夜は牛丼とビール、そんな食事が多かったです。


この食事のどこが悪いのかを、営業学に詳しい友人に聞いてみた所、炭水化物のとり過ぎと、食物繊維や、乳製品、ビタミンなどが不足していると言われました。


スポンサードリンク



確かに、食べているのは米や麺類ばかり。野菜やフルーツも食べていませんでしたし、乳製品もとっていませんでした。


その事と肥満に原因があるのか聞いてみたところ、炭水化物はとりすぎると脂肪にかわるんだそうです。


それと、食物繊維をとらないと便通も悪くなり、むくみの原因にもなります。


また乳製品からはカルシウムやタンパク質がとれるために、不足すると筋肉が減少します。


ですから、なんでもバランスよく食べる必要があるんですね。


それを聞いてまずは食事を改善しました。


まず、一日に二食しか食べていなかったのを、朝も入れて三食たべるようにしました。


それと炭水化物は一日に一食だけ。


ほかの二食はフルーツや野菜、乳製品や、肉類を中心にとりました。


それらを半年続けたところ、体脂肪が大幅に低下して、お腹周りもすっきりできました。


やはりラーメンライスをやめたのは大きかったようです。