お腹の脂肪は落としにくいもの、お腹の脂肪の落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

お腹の脂肪を落とすために注意する事


お腹の脂肪はとりにくいと思うかもしれませんが、本気で取り組めがさほど難しい事ではありません。


まずお腹の脂肪をとるために大切な事は、長期的な計画をたてる事です。


1週間やそこらでは、脂肪はとれません。


最低でも2ヶ月程度は運動と食事制限を続ける必要があります。


でもそれを続けられれば必ずお腹の脂肪はなくなります。


体のコンプレックスの改善でいえば、ダイエットほど簡単なものはないんです。


例えば、薄毛の人が髪の毛をはやすのは相当努力とお金が必要ですが、体の脂肪を落とすのは、自分ががんばればかならず結果が出るんです。


スポンサードリンク



時間はかかるかも知れませんが、継続的にやりぬくいしを持てが失敗はしません。


具体的には、有酸素運動を週4以上のペースでやりましょう。


有酸素運動は、脂肪を燃焼させる事が可能です。


ただし効果を実感するまでに時間がかかるのが難点なんですが、週4程度まじめにやれば間違いなく効果はでます。


週4続けるのは、最初はしんどいかもしれません。


でも最初の1週間を乗り切れば後は習慣になっているので、有酸素運動をするのが当たり前に思えてきます。


むしろしないと気持ちが悪いくらいに思えてくればもうダイエットは成功したようなものです。


辛い事が楽しく感じるようになれば、必ず継続出来ますからね。


有酸素運動の習慣が出来れば、あとは適宜食事制限と余裕があれば筋トレも取り入れるといいでしょう。


この3つを自分に出来る範囲で組み合わせればダイエット効果は飛躍的に高まります。