お腹の脂肪は落としにくいもの、お腹の脂肪の落とし方を紹介します。

美容と健康ナビ

健康の大切さ、美容の大切さ、いろいろな事を紹介します。参考になれば幸いです。

▼MENU

こんにゃくダイエットでお腹の脂肪を落とす


まず、お腹の脂肪を落とすには、一日の摂取カロリーを消費カロリー以下にしないといけません。


そのために、こんにゃくを使ってカロリーを減らしてみました。


こんにゃくは食物繊維も豊富ですし、カロリーオフなためにダイエット食としては大変すぐれています。


そのこんにゃくを、毎日メニューに取り入れる事により、脂肪燃焼しやすい体を作る事ができます。


まず、こんにゃくご飯を作ってみました。


作り方は、こんにゃくを細かくきって、灰汁抜きしたごぼう、とりもも肉と一緒に炊き込みます。


スポンサードリンク



ご飯は普段の半分の量にしました。


普段は二合たくので、今回は一合です。


それでもこんにゃくでかさましされるので大変ボリューミーになりました。


炊きあがったら、粉末のかつおだし、ごまで味付けして混ぜます。


最後に三ッ葉をのせればできあがり。


味付けはカツオだしだけですから、砂糖やみりん、醤油など通常の炊き込みご飯に使うような調味料は使っておらず大変ヘルシーです。


おかずは、こんにゃくと豚肉のステーキにしました。


こんにゃくはそのままだと水分が多いので、一口大に切って一度茹でる事により水分を飛ばします。


その後は、バターをフライパンにひいて、ニンニクを入れて香りがしたら、豚肩ロースとこんにゃくを投入。


最後に塩とブラックペッパーで味付けして完成です。


ニンニクとバターの香りが豚肉とこんにゃくにしみて美味しいですよ。


豚肉はタンパク質が豊富なので、ダイエットにも適したメニューです。


このようなこんにゃくメニューは、体脂肪を減らす効果がありますから是非オススメします。